千年が過ぎても ー 詩 ナラ ナビ


















千年が過ぎても

お前を見た瞬間
私は分かったの
私たちはそうたぶん
一緒にであったということ
私は今も
憶えているのを
そうたぶん
お前はお姫様だったろう
私はお前を守る侍だったろう
お前のみを守る永遠に
千年の時間が
経ったかも知れなくて
しかしまだ
憶えているのを
お前のその顔
お前のその香り
そう私はまだ
お前を守っているのを

ー ナラ ナビ

ロリポップ!は月額263円から!
友たちのブログ

ナラ ナビ : 詩
ナラ ハナ : 歌
ナラ ボラ : 写真
ナラ バダ : アート
ナラ ヌリ : ゲーム
ナラ ナナ : ボーカロイド

アフィリエイト広告サイト

アフィファイア
アフィナラ
ネットショップ広告
雑貨広告
工芸品広告
ファッション広告

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック